競技規則


【競技の流れ】赤文字:重要な点  青文字:アプリ使用の場合

① 受付にて人数分の支給物(ゼッケン・参加賞・チーム識別用QR等)を受け取ります。

 ※アプリ使用チームは、事前にダウンロードしたアプリを立ち上げ、チーム識別用QRを読み取ってください。

 

② スタート前に地図とCP一覧表が配られます。作戦タイムスタートです。合図があるまで見ないでください。

  どのようなルートでまわるか作戦を立てましょう。 CPには得点の低いものから高いものがあります。

 ※アプリも作戦タイム開始まで一覧表は表示されないようになっています。

 

③ 競技がスタートしたら、チームは全員一緒にCPをまわります。(お互いに10m以上離れてはならない)。

 

④ CPに到達したら、チームに最低1台用意したスマートフォン、もしくはデジタルカメラでCPの通過証明となる撮影を行います。

  その際、撮影者以外のメンバーを入れて、CP一覧表と同じ構図で写真を撮影します。

  CP一覧表の見本写真と著しく異なる場合(距離が遠い等)、NGとなり得点が加算されません。

  カメラが何らかの理由により使用不能となった場合、予備のものがあれば続行することができます。

  ※アプリ使用チームはアプリ上のCPをタップし、写真を撮影すると自動的に得点が加算されます。

 

⑤ 制限時間内にフィニッシュ地点に帰還してください。制限時間オーバーは1分につき50点減点されます。

 

⑥ フィニッシュ地点にあるゲートを全員で通過した後、時計を撮影します(時計のみを撮影)。

  写真のタイムが正式フィニッシュタイムとなります。30分を経過するとフィニッシュゲートクローズ(失格)です。

 

【採点】

フィニッシュ後、スタッフにレースNo.チーム名を知らせ、帰還チェックを受けてください。(無断で帰らないこと!)

 

② 帰還チェックにて、集計用紙をお渡しします。

 

③ 集計用紙を記入したら、採点受付へとお進みください。

  タブレット端末にて獲得したCPをルートの順に入力、得点の確認を行ってください。

  ※アプリ使用チームは、合計得点が表示されます。問題がなければ得点が確定します。

   異議申し立てがある場合はスタッフに自己申告し、確認を受けてください。

 

④ 全チーム帰還後30分を目途に、入賞チームを発表します。全員そろって表彰式にご出席ください。

  都合により表彰式に出ずに早く帰る場合は大会本部まで申し出てください。

 

【注意事項】

☆ 本大会の移動方法は「歩く」「走る」です。

☆ 特別ルールとして「賢島〜間崎」航路の定期船の利用を認める。定期船利用料は参加者が負担する。

☆ 賢島〜間崎間は約10分かかります。

 

小学生未満の幼児は大人1名に対して1名無料です。



[時刻表]賢島→和具(平成22年2月1日改訂)

[時刻表]和具→賢島(平成22年2月1日改訂)

 

☆ 交通ルール(信号を守る、飛び出しはしない、車・歩行者に配慮等)を守って安全第一で競技を行ってください。

☆ 原則として地図に書かれた道を通り、道以外には立ち入らないでください。

☆ 公園など明らかに通ってよい場所は通行しても構いませんが、畑・民家・牧場など私有地には入らないでください。

☆ 地図で立ち入り禁止と書かれてなくても、現地で通行禁止になっている場所は通らないでください。

☆ 寺社仏閣の境内は神聖な場所です。境内に入る際には一礼をして入り、境内では走らないでください。

☆ 他チームの後を追従する行為は禁止します。

☆ 途中で競技を終了する場合、30分以上遅刻しそうな場合は、大会本部にご連絡ください。

☆ 救急搬送が必要な事故が発生した時は、大会本部(緊急連絡先)に必ずお知らせください。