ロゲイニングとは?


配られた地図をもとに、多数設置されたチェックポイント(CP)を制限時間内にまわり、得られた得点を競うアウトドアスポーツです。CPはまわる順番が決められていません。どの順番で、どのルートを選ぶか?によって大きく得点が変わってくるため、体力だけではなく、知力も求められます。

4時間と6時間の部があり、途中休憩や飲食も自由に取ることができるので、年齢・性別を問わず、体力に合わせて楽しむことができます。

 

★CPには、観光名所(史跡・ランドマーク)や店舗など、その土地の特色のあるものが選ばれており、観光とスポーツが融合した面白さが味わえます。

 

★CPへ到達した記録として専用アプリを使って見本と同じ写真を撮影すると、自動的に得点が集計されるので、煩わしい得点集計も楽ちんです。

 

★チームで参加することで、気の合う仲間やファミリーで手軽に楽しむことができます。一人でも参加できるソロの部もあります。

競技の流れ


(1)作戦タイム

スタート30分前に地図が全員に配られ作戦タイムがスタート。

どういったルートでどこを攻めるか?作戦が結果を大きく左右します。              


(2)競技スタート

マラソン大会にように決められたコースがないので、チームで作戦を立てて、各チーム思い思いの方向へ走り出します。


(3)チェックポイント

チェックポイントについたら、通過証明として写真を撮ります。アプリを使うと自動的に写真が大会本部に送られ得点が集計されます。


(4)フィニッシュ!

制限時間内にチーム全員が揃ってフィニッシュ、帰還チェック、得点集計へと進みます。


(5)表彰式

競技終了後30分を目途に、結果が発表され表彰式を行います。上位入賞チームには副賞が贈られます。